6年間肉と魚を食べなかったら、こうなった

菜食でも必要な栄養素は充分にとれる ヴィーガン男子

 

あなたはベジタリアンと聞くとどんな事を連想しますか?

 

ベリタリアンとは 菜食を実践する人。

肉と魚だけでなく卵でさえも口にしない。

 

 

そんな彼らに私たち多くの日本人が抱くイメージはおそらく以下のようなものだろう↓

  • 体が弱くなりそう
  • ヘルシーだが味気ない食生活

 

おそらくあなたもこんな風に思ったのではないでしょうか?

僕もずっとそう思っていました。

 

でも事実は私達のイメージとだいぶ違っていました。

まずはこの動画を見てください。

僕はこの動画を見て

肉食よりも菜食の方が実は強い肉体になるという事実を知った時

かなりの衝撃を受けた。

人生観が変わるぐらいのインパクトだった。

 

そして肉を食べることが世界にどのような影響を及ぼしているかを知った時、

かなり考えさせられた。

 

今、海外では肉や魚、卵などを食べず

菜食のみの食生活を実践する「ヴィーガン」と呼ばれるライフスタイルに注目が集まっています。

 

今回はまだ日本では馴染みの薄いこのヴィーガンについて解説します。

 

 

”肉を食べないとタンパク質が取れない”は嘘

 

日本では、

「健康のためにはある程度肉を食べなければいけない」

という常識みたいなものがある。

 

なぜなら 「必要なタンパク質は肉からしか取れない」

という思い込みがあるからです。

 

でも事実は違う。

確かに肉には豊富なタンパク質が含まれている。

だが実は野菜などにはもっとたくさん含まれている。

この事を私たちは全然知らないで生活している。

 

知らないというより

意図的に知らされなかったのだと思う。

 

 

肉を食べなくても強靭な肉体になれる

 

この動画を発信している人は

肉食の頃 どんなに筋トレしても筋肉があまり発達しなかった。

しかし、肉食をやめた途端 どんどん体が強くなっていったようです。

 

そして6年が経過。。。

見違えるほど立派な肉体を手に入れたようです。

この事は動画を見ればよくわかる。

この動画が何よりの証拠。

 

 

「肉」を食べる前に知っておきたい事

 

何を食べるかは個人の自由ですが、

食べる前に どのようにして供給されているか 知っておくべきです。

私たちは”尊い命をいただいている”という事実を忘れがちです。

今その事を考えるいい機会です。

 

 

まとめ

 

今回の動画はとても衝撃的な内容でした。

食べるという行為について とても考えさせられました。

もっとたくさんの人に この動画を見て欲しい!

そう思いました。

シェアさせていただきます。