スポンサーリンク

あなたも効果あるかも?心身をデトックスしてチャクラの機能を高める方法

あなたはチャクラというものをご存知でしょうか?

ナルトの話ではありません。

インドのヨーガでは人体にはエネルギーの集まるポイントが7つあると考えられてきました。

一番下(会陰)から順番に第1・第2といった感じで第7(頭頂)まであります。

これが人間の能力に影響を与えています。

今回はこのチャクラの機能を高める方法を紹介します。

 

ほとんどの人は第3チャクラまでしか開いていない状態です。

なぜかというとネガティブな感情のエネルギーが腹部にべったりと張り付いていて元のエネルギーが上に上がれないからです。

人は人生で辛い事があったり大きな挫折を味わったり、強い怒りに囚われると大腸や関節にその感情が蓄積されます。時間が経って怒りや悲しみを忘れたかに見えても実際は潜在意識レベルでそれは存在していて私たちの心身に影響を与えています。

潜在意識は普段意識に上がって来ないから厄介です。

意識として自覚できなくてもそれは生理的な反応を起こします。

 

この方法をそれらの大腸と関節に蓄積した感情を解放するのに有効です↓

瞑想法として紹介されていますが、やる事は呼吸法です。

指で片鼻をを押えながら息を吸って止める。

止めながらお腹をペコペコと引っ込める動作(ポンピング)を16回ぐらい行います。

終わったら息を吐いてまた同じ事を繰り返します。

最初は3分からはじめて慣れたらできる範囲で時間を伸ばします。

呼吸法が終わったら今度は手や足を振って関節に溜まった邪気を排出します。

これを毎日行います。

【ソダーシャン・チャクラ・クリヤ瞑想法】 効果: クンダリーニヨガを含めた20種類のヨガの中でも、最も効果の高いクリヤ瞑想法です。この瞑想法は、全ての暗闇をあなたから切り離す効果があります。そして、あなたに新しいスタートを与えてくれる瞑想法です。 やり方はとてもシンプルですが、とてもハードです。神経症や精神の全ての障害を切り離してくれます。人は非常に悪い状態にある場合には、外側の誰かからのアドバイスやテクニックを聞き入れることができません。そしてプレッシャーに刺激され打ちのめされてしまいます。潜在意識から生じる障害や心の壁(ゴミ)が手放せた時に、人生の悲劇が起こります。クンダリーニヨガは、あなたの潜在意識の悪影響に対抗するために必要な活力と直感をもたらすことができます。このマントラには、時間や場所がないなどの、条件はいりません。どこでも簡単に出来るクレンジング浄化方法です。 とても興味深いことに、私たちの潜在意識の中に内在する、それぞれの障害となる心の壁や生まれてきた意味、人生の課題テーマ、人生の障害や試練のポイントは、私たちの人生をクリアするための独自の時間を持っています。 あなたがあなた自身の中にあるゴミ(障害)をきれいにしようとしている場合、あなたは早くすることができます。早く幸せな人生を手に入れたければ、あなたが望めば、早くにできます。もしあなたがゆっくり乗り越えたいと望めば、いくらでもゆっくり時間をかけることができます。ゆっくり練習を開始スタートしましょう。初めは、ゆっくり時間をかけて浄化練習をしていくと良いです。 【瞑想の時間】 この瞑想法は、毎日5分から練習しましょう。 そして徐々に、31分か62分間瞑想出来るように体を作っていきましょう。 この瞑想の最大時間は、2時間半です。 瞑想法 背骨と首をまっすぐにし、安楽座のポーズで座ります。 目は、少しだけ開けて、鼻の先端を見ていきましょう 左手はギヤンムドラ(親指と人差し指をくっつける) 右手の親指で右の鼻を塞ぎ、左の鼻からゆっくり深く息を吸います 息を止めて、ワヘルグのマントラのリズムに合わせて、16回お腹を凹ませてお腹をポンピングして、大腸をマッサージします。 右手の薬指で左の鼻を塞いで、右の鼻から息を吐きます この瞑想は、5分間からスタートし、11分、徐々に31分まで時間を延ばします。 ヨーギ・バジャン師 ▼Sodarshan Chakra Kriya “Of all the 20 types of yoga, including Kundalini Yoga, this is the highest Kriya. This meditation cuts through all darkness. It will give you a new start.

動画では息を止めてポンピング動作する時に心の中でマントラを唱えるようになっていますが、やりにくければ普通に数を数えればよいかと思います。マントラはあくまでも集中するための手段と考える事ができます。

 

コメント