【スピリチュアル】バシャールの名言まとめ

 

最近わりとよく知られるようになってきたバシャール。

スピリチュアルの分野だけでなく人生に役立つ知恵がいっぱい詰まっています。

そんな素敵なバシャールの名言を集めてみました。

 

参考サイト:バシャール 名言【スピリチュアル】- NAVERまとめ から気に入ったものをピックアップしてみました。

 

ワクワクすることに注目

皆さんの「自分は誰か」という存在の表現、波動が「ワクワク」です。

自分がワクワクすることを始めるとき、二つのことが起こります。

第一に、非常に素晴らしい偶然が次々と起こります。
常に魔法のように、あるべき所に、あるべき時に、あるべきことが起こります。

そして第二に、自分のやることが、努力なしに進むようになります。
「自分自身が誰か」を示すことを自然にやっているからです。

皆さんが、自然な、本来の自分であるとき、宇宙は非常に楽に皆さんをサポートすることができます。

あなたが充実していないとき、あなたがハッピーでないとき、他の人にとっても良い影響を与えられません。
自分がワクワクすることによって、自分自身にもいいことができますし、まわりにいる人たちにも本当にいいことができます。

ワクワクするというのと、恐れというのは、全く反対のものです。片方は肯定的、片方は否定的に見たものです。

 

未来は決まっていない

基本的には「すべきだ」とか「すべきでない」というものは本当は存在しません。

夢もこの物質世界と同じようなものです。
両方とも、あるひとつのもの に対して、違う見方をしているだけです。
すべてはあなたの意識の中にあります。
皆さんの意識には「外」というものは、ありません。
皆さんが考えられるもの、知覚できるものは、すべて皆さんの意識の中にあります。

未来は決まってはいません。
無限の可能性があります。
未来はすべて存在していますが、でも同時に、どれを実現するかは私たちが選択します。
無限の並行した現実が存在しています。
自分がなりたいものを選んでください。
あなたには選択があります。
すべての可能性がそこにあるとしても、あなたはその中から自分のなりたい現実を選ぶことができます。
この物理次元からは、すべてがすでに決まっているように見えたりしますが、でもそうではありません。
この物理次元で使っている、物理的な言葉の中で、皆さんは自分を制限しているだけなのです。
未来は決定されていません。

並行世界(パラレルワールド)は無数に存在します。

人間が世界を変えるのではありません。
自分自身を変えることによって、すでに存在している、自分が好む波動の世界にシフトしていくのです 

時間というものも、みなさんの幻想です。
みなさんが創り出したもの、単なる道具です。
皆さんなくして、時間は存在しえないのです。

 

目の前に起きている現実は100%自分の責任

現実に起きていることはすべて、皆さんの中で起きていることで す。
ですから、まわりの現実が自分の望むものでなければ、そこから学ぶべきものを学び、いかに自分の望むものに変えていけるかを学んでください。

ハワイに伝わる秘法 ホ・オポノポノでも

「自分が目にする出来事は全て100%自分の責任」と言っています。

すべては自分次第。

もし、自分が創り出している世界が望んでいるものでないとしたら、そ れは皆さんが無意識のうちに「その選択をしていた」ということです。
自分で実現したい観念を実現する代わりに、自分が実現化したくない観念を無意識のうちに実現していたということです。

性格とは、毎瞬毎瞬、あなたがその状況からなにを一番学ぼうとしているか、という「姿勢」にすぎないのです。
ですから、自分の中に持っている考え、「観念」を変えると、自分という人間がまったく変わります。

自分の持っている波動が、あなたの体験することを決めます。
不安や疑いをもっていれば、その波動は怖れを呼びます。
愛や奉仕や喜びを持っていると、変革のときにも、その人を肯定的な方に運んでくれます。

自分の波動に合ったものが必然的に引き寄せられてくる。

”引き寄せの法則” は波動の法則です。

創造されたすべての存在には、基本となるものは二つしかありません。
これはみんなに共通なのですが、まずそのひとつは、「いま皆さんは存在している」ということです。
そして基本の二つ目は、「自分が与えたものは、自分に返ってくる」ということです。これを”カルマ”と呼んでいる人もたくさんいますが、カルマは皆さんを判断する”業”ではないのです。罰ではありません。
エネルギーのバランスをとる、ということなのです。

自分がこのまま生き残っていくために、なにかをしなければ自分の生き残る存在価値はない、と考えています。
私のことを信じてください。
皆さんが存在する価値がなければ、最初から存在していません。
なぜなら、無限の創造者は、意味のないものは創らないからです。

小さい頃に持っている皆さんの先入観念は自分のものではなく、親のものです。大きくなって自分自身の人生を歩み始めようとして、責任をとり始めようとすると、いままでの先入観念の中で自分に合わないものが出てきます。

自分の感情、観念、そして思考パターンを変えたとき、その瞬間から自分自身が体験する「現実」も変わります。

 

変化は、皆さんがリラックスしたときに一番早く起きます。

スピリチュアうなことに限らずリラックスは大事ですね。

 

自分が肯定的な方に歩いて行きたいと思ったら、まず自分に肯定的な行動をさせてあげてください。
そうすると、肯定的な結果が戻ってきます。
絶対に100%保証できます。
例外は、ありません。
どんな小さな例外も、ありません。

この世界では、小さい頃から何々しなればならない、「ねばならない」ということをたくさん与えられてきました。
自然に自分に流れ込んできたアイディアに耳を傾けないで、社会の要請にちょうど合うようなものを探します。社会の期待に添うものを見つけても、それは必ずしも自然なあなたと一致するとは限りません。
なぜなら根本的に、あなた以外の人から与えられた答えだからです。合うはずがありません。
しかし、だからといって人からのアドバイスを無視していいということではありません。他の人からもらったアドバイスを、自分で、自分のために選ぶことができるということです。

 

拒否しているものを受け入れてください。そうすれば恐れはなくなります。受け入れたとたんに、それは消滅します。

何も恐れるものがないと分かった時、戦争がなくなります。
そして一緒に働き始めることができます。肯定的なものの考え方、この地球はもっと良くなるんだ、他の人からも学べることがあるんだ。考え方の違いだけなんだとということが分かった時、もっとこの変化が早まります。
悲観的に考えることによって、否定的なものに、さらにエネルギーを与えてしまって、これを遅らせます。すべての一人一人の人間が地球上の変化に寄与しています。あなた自身がすでに心に平和を持っているとして、行動を始めた時、まわりの人達もそれに感化されます。そしてそういう世界が来るのが早くなります。ですから、否定的なものに目を向ける代わりに、まわりにある肯定的な面に目を向けてください。
あなたのまわりにあるものの中にすべて光を見出してください。

 

あなたは存在するというだけで、すべてのものに値しています。

 

あなたどういう人になりたいのですか?
あなたのなりたい人間になってください。

自分のなりたくない人間を自分の目の前に見て、その人を裁くことによってあなたはただ単に、なりたくないもののイメージをあなたの中で強化しているだけです。
そして自分の中の否定的なエネルギーを強めているだけです。

ですから、あなたはただ、自分がどういう人間になりたいのかを決めて、その人間になればいいのです。

 

コメント