WiiU版「ゼルダの伝説Botw 」を買う前に知っておくべき3つの注意点

WiiU版ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド

「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」 を買う場合2つの選択肢がある。

  • Nintendo Switch版(ニンテンドースイッチ)のゼルダを買う
  • WiiU版のゼルダを買う

節約志向の強い人にとってはどちらがコスト的に得かという事が気になるはず。

ゲーム機本体を持っていないという場合どちらの本体を買うかという事を選択しなければいけない。

最近はWiiUの中古価格もだいぶ下がってきている。

なのでどちらにするか迷う事だろう。

今回はそんな人のためにスイッチ版とWiiU版の違いについて書きたい。

どちらにするか迷っている人は参考にしてほしい。

 

SwitchでやるかWiiUでやるか?

「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」のゲーム自体の内容は同じ。

WiiUの能力に合わせて作られているのでそれほど品質的な違いはない。

 

あえて違いを言うと、

Switchの方が音のクオリティが高く環境音をWiiU版よりも若干リアルに感じられるということ。

微差なのでほとんどわからない。

実際僕はWiiU版でプレイしているが十分リアルで素晴らしい環境音だと思う。

 

問題はそこではない。

それはしばらくWiiU版をプレイしているとわかる。

 

WiiUでゼルダをやる場合は腱鞘炎に注意

腱鞘炎になりやすい。

この事実は1ヶ月ほどゼルダをプレイした時に気が付いた。

 

WiiUのゲームは通常付属のゲームパッドをコントローラーとして使う↓

WiiUゲームパッド

だがこのゲームパッドはコントローラーとして使うには重量が重い。

ゲームをプレイしている時にはあまり気にならなかったが、1ヶ月ほどしたある日から腕に痺れのようなものを感じるようになった。何だろうこれは?その時はまさかこのコントローラーが原因とは思いもしなかったがゲームをしている時に痛みを伴うようになりこれが原因だという事を確信。

ネットで調べてみると結構同じような人が多い事がわかった。

「バネ指」っていうんだな、この症状。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14151692934

 

ゼルダはやりだすと夢中になってプレイしてしまうタイプのゲームだ。

気がつかずに腕や手や指に疲労が蓄積してしまう事に注意したい。

 

で対策としてWiiU Proコントローラーを買ってみたのだが、、

ここでも別の問題が発生しました。

このコントローラーにはジャイロ〜センサーが入ってないない。。

ゼルダをやる場合これはかなり致命的な欠陥になる。

なぜなら今作のゼルダではジャイロセンターを使用する場面が多いから。

特に弓矢を使用する時はジャイロが無いと照準を合わせるのが難しくなる。

今作のゼルダでは弓矢を使う事がかなり多い。

ゼルダBotw 矢の切り替え

結局せっかく買ったWiiU PROコントローラーは何の役にも立たなかった。

他のゲームに使う事にしたが今の所他にやりたいゲームがない。

 

こういう要素って実際にやってみないとわからないものだ。

参考にしてほしい。

 

腱鞘炎のその後

WiiUで腱鞘炎になるかどうかは個人差があると思う。

僕の場合はその後休んだりしながらプレイしました。

半年ぐらいで体が慣れて腕や手が痛まなくなったげど、最初はあまり長時間やらない方がいい。

Switchであれば付属のコントローラーが軽いからそもそもこういった問題は起きない。

 

 

あともう1つ↓

SwitchとWiiUのセーブデータには互換性が無い

同じゼルダの伝説ブレスオブザワイルド でもセーブデータをWiiUからSwitchに移動させる事はできない。

この点はすごく不便だと思う。

最近ではやっとニンテンドースイッチ も店頭で普通に手に入りAmazonなどでも普通の価格で買えるようになったが、WiiUでゼルダをプレイしていた人が途中でSwitchに買い換えるという場合はこの点に注意してほしい。

セーブデータは引き継ぐ事ができません。

残念だがその場合ゲームは最初からやり直すしかない。

 

まとめ: なるべく最初からSwitchでプレイしたほうがいい

ざっくりまとめるこの3点↓

  • WiiUのゲームパッドは腱鞘炎など手や指のトラブルになりやすい
  • WiiU Proコントローラーにはジャイロ機能が無くブレスオブザワイルド充分に楽しむ事には向いていない
  • SwitchとWiiUには互換性がなくセーブデータを引き継ぐ事ができない

以上の理由からもしこれからゼルダをプレイしたいのであればSwitchでやることをおすすめしたい。

今ではSwitchも以前のような品薄状態ではないし普通に定価で買える。

逆にこれらのデメリットが気にならないのであればWiiUの本体は安く買えるから節約になる。

先日ゲオ見かけたWiiU本体は12,000円だった。

1年前僕が買った時は15,000円ぐらいだった。

これからもっと価格は下がるだろう。

参考のためにAmazonや楽天のリンクも貼っておく↓

AmazonではWiiUの本体、新品の値段が異常に高いな。。。

中古の価格はだいぶ安いのがある。

ネットで本体を買うのであればゲームパッドなど付属品がちゃんとついているかどうか要確認した方がいい。中古市場ではWiiUの場合本体とゲームパッドが別々に売られる事が多いから。

あと店舗がちゃんと日本にあるかどうかもチェック。

海外だと不具合が起きた時が面倒。